フォト
無料ブログはココログ

« 債務弁済公正証書  | トップページ | 誕生日 »

2008年7月 8日 (火)

ヒント

不動産決済の仕事では、当然、司法書士の主な仕事は「書類確認」になります。

銀行に行くことが多いですが、司法書士の書類確認後に、「住宅ローンの実行」や「売買代金の振込」や「仲介手数料」や「登記費用」の現金の引き出しなどの処理の為に、しばらく待ちの時間があります。

その場の雰囲気で「ボッケー」としてしまう事もない訳ではないのですが、通常は、買主さんや仲介さんなどと会話をします。その様な何気ない会話のなかに、たまに仕事のヒントがあったりします。

今日は、担保抹消の為に来ていた信用金庫の担当者の方と話をしました。はじめた会った方です。

最近の景気の話などから始まって、信用金庫に出入りしている司法書士さんの話になりました。

 「どちらかいうと同年代の先生を選びますかねえ」 とか

 「やはりフットワークが良い先生が良いですねえ」

 と言う、ごく一般的な会話をしていましたが、そのうちに、

 「何人か出入りの司法書士さんがいるけど、私は○○の対応をしてくれる方を選びますね」 とか

 「最近、○○をしてくれる司法書士さんがいますよ。助かります。」

など、業務のヒントになることを何気なく聞くことが出来ました。

同業者の皆さんもいろいろ工夫していることを知らされます。

今日聞いた話は、しっかりと日常業務の参考にさせていただきます

小田桐司法書士事務所のHPはこちら

« 債務弁済公正証書  | トップページ | 誕生日 »

日常業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒント:

« 債務弁済公正証書  | トップページ | 誕生日 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30