フォト
無料ブログはココログ

« 取締役会廃止 | トップページ | 豚 »

2008年7月24日 (木)

動産譲渡登記

久しぶりに、「動産譲渡登記」の申請をしました。

申請する場所は、「東京法務局 中野出張所」の3階にある、「動産譲渡登録課」になります。

動産譲渡登記については、「ABL制度」での利用などが想定されていますが、「動産の評価」「動産の管理」「動産の換価」あたりのシステムがまだまだできあがっていませんので、経済産業省や金融庁の働きかけにもかかわらず、思惑通りには浸透していないのが現状です

司法書士会でも研修を行ったり、専門誌にABL関係の記事が載ったりはしていますが、実際に動産譲渡の手続をしている司法書士はまだまだ少ないと思います。

金融機関にとっても、ある程度の規模でのスキームや資金力ある企業が関係する手続での利用が見受けられますが、全体的には、まだまだ「添担保」の域を脱していない様に思われます。

動産譲渡登記は、中小企業の資金調達としての利用を想定されていますが、まだまだ時間が掛かりそうです。

今日は、昼前に申請に行きましたが、債権譲渡登記関係の申請や証明書の取得をする方は何人かいましたが、動産譲渡登記を申請しているのは私だけでした。

債権譲渡登記はかなりメジャーは手続として認知されてきましたが、動産譲渡登記はどうなるでしょうか?

小田桐司法書士事務所のHPはこちら

« 取締役会廃止 | トップページ | 豚 »

債権譲渡・動産譲渡登記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動産譲渡登記:

« 取締役会廃止 | トップページ | 豚 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31