フォト
無料ブログはココログ

« 単に住まいが日本にあるだけ。 | トップページ | やっと買手が見つかりました。 »

2012年9月19日 (水)

4センチくらいの束が送られてきました。

知り合いの方から、「引き直し計算をして欲しい」

との連絡。

カード会社に「リボ払い」で返済しているけど、

残額が全然減らないらしい。

自分で「取引履歴(今までに使った金額、返済した

金額、ショッピングで使ったものの明細)」を取り寄

せたから計算して欲しいとのこと。

宅急便で、4センチくらいの束が送られてきました。

20年分くらいあります。

でもほとんどが「ショッピング」の明細。

「キャッシング」の計算書は10枚くらい。

引き直しで減るのは主に「キャッシング」分。

グレーゾーンといわれる高い金利を支払っていた

時期があり、計算しなおして現在の正しい残額を

計算します。

残額が0となり、さらに払いすぎていた金額が

でてくると、「過払金」として返還してもらいます。

さて、どれだけ残額が減るでしょうか?


小田桐司法書士事務所のHPはこちら


« 単に住まいが日本にあるだけ。 | トップページ | やっと買手が見つかりました。 »

債務整理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4センチくらいの束が送られてきました。:

« 単に住まいが日本にあるだけ。 | トップページ | やっと買手が見つかりました。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31