フォト
無料ブログはココログ

« スタバ好きの方とスタバでコーヒーを飲んでいた | トップページ | 「相続税の課税強化」 »

2013年1月10日 (木)

「カワキタ」という個人名での振り込み

数年前に任意整理を受託した方。

債務を数十回の分割で支払う和解をしました。

無事に支払いは完了。

しばらくして、和解した相手のアイフル社から

「5000円多く支払われたので、返金します」

との通知が。

お客様の返金口座を回答する必要があるので

すが、通帳に振り込みされるる際の振込名義人

の記載をチェックする欄があって、

 □ アイフル(カ

 □ カワキタタイチ

 □ カワキタヒトミ

と3つの中から選択できます。

家族などに知られたくない方を考慮して、会社

名義ではなく、「カワキタ」という個人名での

振り込みが選択ができるのでしょう。

しかも、男性と女性を選べる。

きっと、最初は「アイフル(カ 」での振り込み

しかできず、クレームがあって対応したもの

かと。

でも、どうして「カワキタ」なのか、その理由が

知りたい・・・

小田桐司法書士事務所のHPはこちら

« スタバ好きの方とスタバでコーヒーを飲んでいた | トップページ | 「相続税の課税強化」 »

債務整理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「カワキタ」という個人名での振り込み:

« スタバ好きの方とスタバでコーヒーを飲んでいた | トップページ | 「相続税の課税強化」 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31