フォト
無料ブログはココログ

« 8月終了です | トップページ | 定時の6時で全員退所 »

2015年9月 1日 (火)

「成年後見人の着服相次ぐ」

日経新聞の朝刊に

 「成年後見人の着服相次ぐ」

の記事が。

2014年に弁護士・司法書士・行政書士といった

専門職後見人の着服額が5億円だったとのこと。

かなりの高額です。

弁護士が後見人になっても、財産が高額な場合は

後見監督人として別の弁護士が選任されるケース

も増えているようです(知り合いの弁護士が嘆いて

いました)。

司法書士業界では、裁判所への年次報告が遅れ

るなどの司法書士には、通帳の原本を提出する

ことを求める、などの対応をしています。

本来、専門職の良識・職責を考えれば、あっては

ならないことなのですが、今後も着服件数が

「0」になることは現実問題としてはないでしょう。


小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(平成27年版)」発売中★★


« 8月終了です | トップページ | 定時の6時で全員退所 »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「成年後見人の着服相次ぐ」:

« 8月終了です | トップページ | 定時の6時で全員退所 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30