フォト
無料ブログはココログ

« 前田健太がホームラン打って、初勝利だって。 | トップページ | 母親の公正証書遺言を作りたい、とのご相談。 »

2016年4月 8日 (金)

ひとりでも分割

司法書士業界では、「ひとりでも分割」「おひとり分割」等

といわれる論点があります。

平成26年3月13日東京地裁で判決が出された論点です。

かなり大雑把に言うと、「相続人1人が作成した遺産分割協議書

(決定書)を添付した相続登記は受付られない」というものです

(協議書による登記ではなく、法定相続の登記をしなさい)。

今、準備をしている相続案件で、この論点が絡んでくる複雑な

ものがあります。

事務所内で検討しましたが結論がでず。

結局、管轄の北陸地方の法務局にFAXで相談しました。

どんな回答が来るか・・

田舎の山林なのであまり価値があるものはないのですが

回答によって登記の件数が大きく変わってきます。

小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(平成28年版)」発売中★★

« 前田健太がホームラン打って、初勝利だって。 | トップページ | 母親の公正証書遺言を作りたい、とのご相談。 »

相続・遺言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとりでも分割:

« 前田健太がホームラン打って、初勝利だって。 | トップページ | 母親の公正証書遺言を作りたい、とのご相談。 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31