フォト
無料ブログはココログ

« 某都市銀行の応接にあった色紙類 | トップページ | 今年も無事に夏期賞与を渡すことができました。 »

2016年7月 6日 (水)

「法定相続情報証明」の導入を検討しているとのこと。

今朝の新聞朝刊に掲載がありましたが、法務省が、

「法定相続情報証明」の導入を検討しているとのこと。

この証明を法務局から出してもらえば、登記や金融機関に

はこの証明を出すだけで、大量の戸籍を提出することに

代替できるとのこと。

少なくとも一式は戸籍を取得する必要がありますが、特別

急ぐことがなければ、この証明書を使って一箇所ずつ手続

すれば良いことになります。

実際の運用まではもう少し時間がかかるでしょうが、どれ

くらい利用されるのか楽しみです。


Sssssss

小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(平成28年版)」発売中★★


« 某都市銀行の応接にあった色紙類 | トップページ | 今年も無事に夏期賞与を渡すことができました。 »

相続・遺言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「法定相続情報証明」の導入を検討しているとのこと。:

« 某都市銀行の応接にあった色紙類 | トップページ | 今年も無事に夏期賞与を渡すことができました。 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31