フォト
無料ブログはココログ

« 水分とりすぎ | トップページ | 湘南モノレールに初めて乗った!! »

2017年6月27日 (火)

九州の面積もりも大きい

今日はずっと事務所で事務処理・・・・

今朝の日経新聞に
 
「登記がある全国の土地のうちの約20%にあたる410

ヘクタールの土地の所有者が特定できない」

との記事。

登記上の所有者が亡くなったり、行方不明で特定ができ

ないということです。

410ヘクタールは九州の面積もりも大きいとの事!

そんなに多くの土地の所有者が特定できないとはちょっと

びっくり。

私も、祖父や曾祖父の相続登記をしていない案件で、相続人

が多すぎてすべての相続人に連絡が取れなかったケースが

幾つかあります。

外国人と結婚して外国に行ってしまって行方しれずとか

外国人との間に子供いたが離婚して子供が国外で出て

行ってしまって連絡が取れない、という例がありました。

政府がどのような施策を検討するか気になります。

小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(平成29年版)」発売中★★

« 水分とりすぎ | トップページ | 湘南モノレールに初めて乗った!! »

相続・遺言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州の面積もりも大きい:

« 水分とりすぎ | トップページ | 湘南モノレールに初めて乗った!! »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31