フォト
無料ブログはココログ

« 私は二つの部屋を行ったり、来たり。 | トップページ | 生年月日が間違っている。 »

2017年12月22日 (金)

職印証明書の印影が実際より小さい

某法務局に権利証紛失のために「本人確認情報」をつけて

登記申請しました。

「本人確認情報」には司法書士の「職印証明書」を付けます。

もう何度も付けて多くの法務局に申請しています。

某法務局から電話があり、「職印証明書の印影が実際より小さい」

との指摘を受けました。

初めて言われました・・・・

職印を作り替えたことも、登録をし直したこともありません。

言われて見ると「実際の印影」と「職印証明書の印影」を比べる

と、職印証明書の印影が小さい気もします。

法務局は、スキャナのような感じで、下からライトをあてて印影を

確認する機械をもっているので、かなり詳しく調べられます。

「何人かで協議してその結果になった」とのことで、職印証明書を

差し替えない限り登記を進めないとのこと。

致し方なく、朝一番で東京司法書士会に行って、再度、職印を登録

し直しました。

手続は10分で終了。新しい職印証明書も取得しました。

新しいモノと古いモノを比べてみると・・・

確かに某法務局の指摘のとおり、古いモノがちょっと小さい。

二つ比べるとわかる。

東京司法書士会が印影をスキャンして登録した際に、小さくなった

としか考えられない。

困ったものです。

某法務局の指摘が正しいということです。

本人確認情報を偽造した詐欺事件もあったことがありますので、

他の法務局は今まで何をしていた、ということになるでしょうか?


珍しい体験でした。

小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(平成30年版)」発売中★★

« 私は二つの部屋を行ったり、来たり。 | トップページ | 生年月日が間違っている。 »

日常生活」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 職印証明書の印影が実際より小さい:

« 私は二つの部屋を行ったり、来たり。 | トップページ | 生年月日が間違っている。 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31