フォト
無料ブログはココログ

« 相続支援隊の会議です。 | トップページ | 中身の濃い一週間でした。 »

2018年1月17日 (水)

相続法制の改正要綱

朝刊各紙に、相続法制の改正要綱に関する記事が

でていました。

「配偶者の居住権」あたりの扱いが大きかったですが、

「自筆証書遺言を法務局が預かる」制度なんか、結構

使い勝手が良さそうな気がする。

残念なのが、遺留分に関する改正がないこと。

もともと旧民法で家制度を守るためには、意味がある

制度ではありましたが、このご時世にはそぐわない。

遺留分に関する訴訟がなくなると、弁護士業界にどの

程度の影響があるかわかりませんが、もっと異議をとなえる

学者さんや法曹界関係者がいてもよいと思うのですが。


小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(平成30年版)」発売中★★


« 相続支援隊の会議です。 | トップページ | 中身の濃い一週間でした。 »

相続・遺言」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相続法制の改正要綱:

« 相続支援隊の会議です。 | トップページ | 中身の濃い一週間でした。 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31