フォト
無料ブログはココログ

« 移動と面談でほぼ終わり | トップページ | 4月終了です。 »

2019年4月25日 (木)

等価交換する案件です。

午前中は都内で不動産の決済。

相続物件の売却でしたが、兄弟が不仲のため、双方に弁護士がついて

弁護士同席での決済。

もちろん、二人の部屋は別々に分けてあります。

午後は、郊外の住宅地へ。

接道問題を解決して、建物の建て替えができるように、私道の持分を

等価交換する案件です。

近隣の5家族が対象で、ちょっと複雑。

持分交換だけでなく、担保抹消や取得した持分を既存の抵当権追加する

(いわゆる「及ぼす変更」)などもあり、全部で12連件の申請に。

概要説明、契約書調印、登記関係書類調印、その他もろもろ、で2時間半

もかかりました。

あまりないケースですが、これで再建築が可となるので、物件を売却する

こともできるようになり、よいお手伝いができたと思っています。

明日は、決済3本やります。

 

小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(平成31年版)」発売中★★

★★「株式分散」問題と集約をめぐる整理・対策ポイント(平成30年7月版)」発売中★★

« 移動と面談でほぼ終わり | トップページ | 4月終了です。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30