フォト
無料ブログはココログ

« 「総会日程さらに窮屈」 | トップページ | 家族信託の信託契約書の作成です。 »

2020年6月17日 (水)

任期10年の役員改選期となります

平成18年5月に会社法が施行されて、一般的な中小企業

(株式全部に譲渡制限がついている会社)は、役員任期を最長で

10年まで伸ばすことができるようになりました。

私が、会社法施行後に設立に関わった多くの株式会社は「役員の

任期10年」として設立しました。

そして、平成22年頃に設立した株式会社は、今年で任期10年

の役員改選期となります。

業務用ソフトに入力を間違えていなければ、改選となる株式会社の

リストがでてきますので、順次連絡をしています。

今年は結構あります。

それだけ、平成22年頃に株式会社の設立依頼が多かったという

ことになります。

最低資本金の撤廃や、1人役員がOKとなったことが全体として

株式会社の設立が増えた大きな要因ですが、平成22年ですと、

会社法施行から少し日がたっているのですが・・・

10年も存続できていれば、それだけで立派と言えます。

これをきっかけに、いろいろと関りを持つつことができればよいと

思います。

 

小田桐司法書士事務所のHPはこちら。

相続の名義変更専門サイトはこちら

★★「詳細 登記六法(2020年版)」発売中★★

« 「総会日程さらに窮屈」 | トップページ | 家族信託の信託契約書の作成です。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31